地域支え合い瀬峰地区推進会議

 

つながる関係への一歩               (令和4年4月15日更新)

つながる関係への一歩               (令和4年4月15日更新)
フォーム
 
令和3年度 第3回瀬峰地区推進会議開催 3月3日(木) 
 社協瀬峰支部と共催で第3回瀬峰地区地域支え合い推進会議を「地区社会福祉協議会活動研修会」として開催しました。

 栗原市の防災についての講話から地域の現状や避難の大切さと難しさを再認識し、地域のつながりの大切さを考える機会となりました。また、改めて生活支援体制整備事業についての理解を深めていただき、社協支部と地区社協、協議体構成団体が「地域のつながり」を進めていく上で大切な顔の見える関係づくりに一歩踏み出す事ができました。

 

 

より良い地域づくりへ              (令和3年12月15日更新)

より良い地域づくりへ              (令和3年12月15日更新)
フォーム
 
令和3年度 第2回瀬峰地区推進会議開催  
 11月4日(木)、「地域のつながり」をテーマに情報共有、意見交換を行いました。
 近年、瀬峰地区は台風や水害に見舞われ、避難行動を取ることもありました。その中で災害を知る事、地域を知る事の必要性と災害時の対応、つながりの大切さについての意見が多く出され、これからの取り組みについて考える場となりました。
 今回話し合った内容を活かし、より良い地域づくりのために話し合いを進めていきたいと思います。
 

つながりを大切に                (令和3年8月23日更新)

つながりを大切に                (令和3年8月23日更新)
フォーム
 
令和3年度 第1回瀬峰地区推進会議開催 7月30日(金)
 「地域のつながり」をテーマに情報共有、意見交換を行いました。瀬峰・高清水地域包括支援センター佐藤管理者から地域の現状について説明をいただいた後、今後の活動に必要なこと等を話し合いました。地域の特徴を知り課題を共有する事が大切でありこれからの取り組みについて考える場となりました。今回話し合った内容を活かし、より良い地域づくりを進めていきます。
 

支え合う地域へ                (令和3年4月5日更新)

支え合う地域へ                (令和3年4月5日更新)
フォーム
 
令和2年度 第2回瀬峰地区推進会議議
 3月9日(火)、「第2回栗原市地域支え合い瀬峰地区推進会議」を開催しました。
 新型コロナウイルス感染予防に配慮しながら、「支え合う地域づくりを考える」をテーマに意見交換を行いました。高齢化が進んでいく中で、認知症はとても身近なことであり、本人始め周囲の人々が理解し、情報を共有することが大切であるとの意見が多く出されました。今後も話し合いを重ね、支え合う地域を目指していきたいと思います。
 

つながりのある地域を目指して           (令和2年8月24日更新)

つながりのある地域を目指して           (令和2年8月24日更新)
フォーム
 
令和2年度 第1回瀬峰地区推進会議を開催
 8月4日(火)「令和2年度第1回栗原市地域支え合い瀬峰地区推進会議」を開催しました。
 新型コロナウイルス感染予防に配慮しながら、「認知症高齢者が地域で暮らし続けるために」をテーマに意見交換を行いました。認知症については本人、家族、近所の人それぞれが理解し、情報を共有することが大切である等のたくさんの意見が出されました。人との関わり合い方を考える中で、新型コロナウイルスへの感染予防の工夫が必要になるとの意見もありました。今後も話し合いを重ね、互いにつながりのある地域を目指していきたいと思います。
 

支え合いは情報の共有から             (令和2年2月27日更新)

支え合いは情報の共有から             (令和2年2月27日更新)
フォーム
 
令和元年度 第2回瀬峰地区推進会議を開催
 1月21日(火)、第2回栗原市地域支え合い瀬峰地区推進会議を開催しました。
 
 今回は、昨年発生した台風19号の際の地域の状況を中心に「身近な地域の支え合いを考える」をテーマに話し合いました。
 災害に遭った時にしか分からないこと、2次災害を防止するためには正しい認識を持つ事など、今後、同じような災害が発生した際に役立つ情報を知ることができ、支え合う地域づくりのため、情報を共有することの大切さを再確認しました。
 

いい地域づくりに向かって・・話し合う場を大切に(令和元年10月10日更新)

いい地域づくりに向かって・・話し合う場を大切に(令和元年10月10日更新)
フォーム
 
令和元年度 第1回瀬峰地区推進会議を開催
 8月22日(木)、第1回栗原市地域支え合い瀬峰地区推進会議を開催しました。
 
 今回は瀬峰地区の現状と地域づくりを考えるとして、人口の推移や各行政区の活動の様子など情報を共有し、その後「瀬峰のお宝再発見」をテーマにグループワークを行いました。
 交通の便が良く、自然が多く、人が良いという「瀬峰のいいところ」について委員のみなさんが活発に意見を出し合いました。
 この「いいところ」をこれから「もっと いいところ」にして行くための話し合いの場としての会議の大切さを再確認しました。
 

“つながり”を実感!               (平成31年4月4日更新)

“つながり”を実感!               (平成31年4月4日更新)
フォーム
 
平成30年度 第2回瀬峰地区推進会議を開催
 2月5日(火)、第2回栗原市地域支え合い瀬峰地区推進会議を開催しました。
 
 今回は「互いの役割を理解し、地域とつながろう」をテーマに各団体の活動紹介を行い、情報を共有しました。構成員の皆さんから「平成最後の桜まつりを一緒に盛り上げて欲しい」、「地元で活動している若い世代で構成されている団体を協議体に加えてはどうか」など活発な意見が出されました。
 
 平成31年度(2019年度)の推進会議は6月・10月・2月を予定しています。今後、生活支援コーディネーターが見つけた地域の支え合い活動等をたくさん発信しながら、暮らしやすい地域づくりに向け取り組んでまいります。
 

瀬峰地区に第2層協議体が誕生!        (平成30年12月25日更新)

瀬峰地区に第2層協議体が誕生!        (平成30年12月25日更新)
フォーム
 
平成30年度 第1回地域支え合い瀬峰地区推進会議を開催

 10月30日(火)、第1回栗原市地域支え合い瀬峰地区推進会議を開催し、第2層協議体が設置となりました。

 

 会長には、後藤哲弘氏(栗原市社会福祉協議会瀬峰支部)、副会長には、今野高二氏(瀬峰地区行政区長会)、髙橋郁夫氏(瀬峰地区民生委員児童委員協議会)が就任しました。
 
 会議では、地域の高齢化率などの現状把握、「住み続けたい地域とは?」をテーマにグループワークを行いました。
 
 今後は、地域の資源(お宝)を共有しながら「支え合う暮らし」を広げていけるよう話し合いを進めてまいります。
 
○推進会議の構成団体は、次のとおりです(15団体17名)  ※敬省略
   
選 出 区 分 団 体 名
 高齢者福祉事業を行う
 社会福祉法人
 栗原市社会福祉協議会
 瀬峰支部
 社会福祉法人白珠会
 特別養護老人ホーム白鳥苑
 生活支援サービスの
 事業を行うもの
 瀬峰高清水地域在宅介護支援事業連絡協議会
 (介護老人保健施設 藤の里)
 瀬峰郵便局
 地域における高齢者を
 支援するもの
 瀬峰地区行政区長会 瀬峰地区民生委員
 児童委員協議会
 瀬峰地区社会福祉協議会 瀬峰婦人会
 築館警察署瀬峰駐在所 栗っこ農業協同組合 
 瀬峰支店
 高齢者によって
 構成される団体
 瀬峰地区老人クラブ連合会
 高齢者福祉に関する
 ボランティア団体
 瀬峰地区ボランティア連絡協議会
 地域包括支援センター 栗原市瀬峰・高清水地域包括支援センター
 その他必要と思われる
 団体
 栗原南部商工会瀬峰支所  医療法人 仁泉会
社会福祉法人
栗原市社会福祉協議会
〒987-2252
宮城県栗原市築館薬師三丁目
6番2号
TEL:0228-23-8070
FAX:0228-21-4774

-------------------------------

○法人運営事業
○地域福祉推進事業
○高齢者・障がい者支援事業
○相談・支援事業
○ボランティア支援・育成推進事業
○介護保険事業
○障害者自立支援事業    ほか
-------------------------------
qrcode.png
http://kurihara-sfk.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

<<社会福祉法人 栗原市社会福祉協議会>> 〒987-2252 宮城県栗原市築館薬師三丁目6番2号 TEL:0228-23-8070 FAX:0228-21-4774